Tohoku University Logo

Graduate School of Economics and Management /
Faculty of Economics

Tohoku University Logo

東北大学
経済学部大学院経済学研究科会計大学院

石塚 史樹 (いしづか ふみき)

准教授

略歴

1975年
生まれ
1997年3月
東京大学経済学部経済学科卒業
1999年3月
東京大学大学院経済学研究科修士課程(経済理論専攻)修了
2000年~
DAAD(ドイツ学術交流会)奨学生としてベルリン自由大学で研究滞在
2004年3月
東京大学大学院経済学研究科博士課程(経済理論専攻)終了
2004年4月
FBC Consulting GmbH (ドイツ、フランクフルト)に正社員として就職
2005年4月
西南学院大学に専任講師として着任(2006年に助教授、2012年に教授)
2014年10月~
東北大学大学院経済学研究科に准教授として着任

学位

学士(経済学) 修士(経済学) 博士(経済学)

現職

東北大学大学院経済学研究科 准教授

研究分野

社会政策論、人的資源管理論、労使関係論

研究課題

現代ドイツ企業の人的資源管理

企業経営者の行動規範の形成と変容

授業担当

大学院(演習を除く)社会政策特論

学部(演習を除く)外国書講読(ドイツ語)、演習

主な研究成果

石塚史樹『現代ドイツ企業の管理層職員の形成と変容』明石書店(2008年)pp. 3-264(単著)

工藤章、井原基編『企業分析と現代資本主義』第4章「グローバリゼーション下のドイツ企業と管理層職員:旧ヘキスト社の事例」ミネルヴァ書房(2008年)pp. 90-133

石塚史樹「事業再構築におけるドイツ管理層職員の俸給構造の変動(BASF社の事例)」『大原社会問題研究所雑誌』2008年特別号(2009/1)pp. 2-32

Fumiki Ishizuka, The Reconstruction of Collective Agreement System of German Employed Academicians in the 1950s: With a Case Study of Chemical Industry in the Federal State of North Rhine-Westphalia」

『西南学院大学経済学論集』第46巻 1・2合併号(2011/12) pp. 249-298

Fumiki Ishizuka, Formation of Compensation for Employed Entrepreneurs: With a Case Study of the BASF」『西南学院大学経済学論集』第47巻 1・2合併号(2012/10) pp. 1-20

「ドイツ化学企業のエンジニア層の現場主義――ゴールトシュミット社の人事書類の分析」谷口明丈編 『現場主義の国際比較:英独米日におけるエンジニアの形成』ミネルヴァ書房、2015年 第3章、pp. 67-98

メールアドレス

上に戻る