履歴書
                        野村正實(のむらまさみ)
                                1948年1月生
学歴

1948年1月  静岡県小笠郡横須賀町(現・大須賀町(おおすかちょう))に生まれる
1960年3月  大須賀町立横須賀小学校卒業
1963年3月  大須賀町立大須賀中学校卒業
1963年4月  国立沼津工業高等専門学校電気工学科入学
1966年3月       同上       3年次終了・中退
1967年4月  横浜国立大学経済学部経済学科入学
1971年3月       同上       卒業
1971年4月  東京大学大学院経済学研究科修士課程入学
1973年6月       同上          修了
1973年7月  東京大学大学院経済学研究科博士課程進学
1976年3月       同上          単位取得退学
1982年1月  経済学博士(東京大学)学位取得

職歴

1976年4月  日本学術振興会奨励研究員
1977年3月       同上     辞職
1977年4月  岡山大学法文学部経済学科講師
1979年4月       同上     助教授
1980年4月  岡山大学法文学部経済学科の経済学部への改組にともない 岡山大学経済学部助教授に配置替え
1990年4月  岡山大学経済学部教授
1995年4月  東北大学経済学部教授に配置替え
1998年4月  大学院重点化にともなって東北大学大学院経済学研究科教授に配置換え,現在にいたる

賞罰

1981年9月  著書『ドイツ労資関係史論』にたいして第4回労働関係図書優秀賞(日本労働協会,読売新聞社)受賞
1995年1月  著書『トヨティズム』にたいして1994年度経営科学文献賞(日本経営協会)受賞


所属学会

社会政策学会,日本経営学会,日本労働社会学会


学外委員
   学術審議会専門委員(1999年1月−1999年12月)
     展開人文社会小委員会第2段審査
     地域連携推進研究費審査
   日本学術振興会科学研究費委員会専門委員(2000年1月−2000年12月)
     展開人文社会小委員会第2段審査
   日本学術振興会科学研究費委員会専門委員(2002年1月−2002年12月)
     海外学術調査人文社会系小委員会審査
   日本学術振興会科学研究費委員会専門委員(2003年1月−2003年9月)
     海外学術調査人文社会系小委員会審査
 


          (トップページに戻る)