経済学部建物中善並木仙台市内

ニュース

[2017年4月10日]
新入生オリエンテーション 学部生288名、院生54名が入学
[2017年4月1日]
卒業記念祝賀会開催
平成29年度 経和会 全国総会/仙台地区総会のご案内

[2017年4月10日]

新入生オリエンテーション
学部生288名、院生54名が入学

 4月5日に全学の入学式があり、経済学部には新入学272名、編入学16名、大学院54名が入学した。4月6日(木)に経済学部の新入生オリエンテーションが教務係の司会により行われた。
新入生のほぼ全員が集合し、会場は満杯であった。新入生は皆新しい学生生活の始まりに真剣なまなざしで臨んでいた。
 照井伸彦学部長から挨拶があり、先ず経済学部における教育の特徴として、①経済と経営の融合教育、②ゼミ演習に見られる少人数教育、③大学院教育との連携が挙げられた。次に新入生に期待するところとして、「世の中はサービス産業が主体となり、グローバル化が進展している。このような中では幅広い知識が求められる知識社会となっている。諸君には未来への洞察力とともに知識と柔軟な思考力を身につけて欲しい。また、協調性とコミュニケーション力も必要である。」との挨拶があった。続いてクラス担任教員の紹介、カリキュラムの説明があった。
 短い時間ではあるが、経和会の紹介も行い、4月1日に発行したばかりの会報67号を全員に配り、新入生も経和会の会員であることを認識してもらった。
 また、ゼミ協主催の新入生歓迎会(経和会後援)が4月13日に、国際交流支援室主催の新入留学生懇親会/お花見(経和会後援)が4月22日に行われる。

写真
挨拶する照井学部長
写真
満席となった第1講義室

[2017年4月1日]

卒業記念祝賀会開催

 平成29年3月24日(金)に仙台市体育館で卒業式が行われ、経済学部では、学部生279名、大学院生58名が大学を巣立っていった。式の後に仙台ガーデンパレスで卒業記念祝賀パーティーが開催され、参加した188名の卒業生の顔はどれもこれから世界に羽ばたく希望に満ちていた。和服姿の女性卒業生が華やかさを添えて盛り上がりを見せた。
泉田教授の司会のもと、秋田次郎経済学部長挨拶、来賓挨拶(児玉治正仙台地区経和会会長、神部光崇経和会記念財団代表理事)のあと増田副学部長のご発声で乾杯を行い、歓談に入った。
途中で学生10名への「演習論文優秀賞」表彰式、王珊氏への「経和会記念財団研究奨励賞」表彰式と記念写真の撮影があった。
その後、卒業後も経和会の窓口となる第92回ゼミ学年幹事が紹介され、秋田会長を囲んで記念写真撮影をした。続いて萩友会学生幹事を委嘱された豊島健太君、八幡優佳さんの紹介があり、秋田学部長から信任状が交付された。
 この日を最後に同期の仲間やゼミの恩師と離れ離れになるので、卒業生はそれぞれ壇上や会場の所々に集まり、記念写真を撮っていて、いつまでもフラッシュが会場のあちらこちらで焚かれていた。
最後に東北大学校友歌「緑の丘」と学生歌「青葉もゆるこのみちのく」が流れる中それぞれに別れを惜しんだ。
三宅副学部長が閉会を宣し盛会のうちに終了した。

写真
挨拶する秋田学部長
写真
来賓挨拶する
児玉仙台地区経和会会長
写真
来賓挨拶する
神部経和会記念財団代表理事
写真
祝賀会場
写真
演習論文優秀賞の受賞者と秋田学部長
写真
経和会記念財団研究奨励賞を受賞した王珊氏と財団代表ら
写真
経和会ゼミ学年幹事の面々と秋田経和会会長

[2017年4月1日]

平成29年度 経和会 全国総会/仙台地区総会のご案内

平成29年度の経和会 全国総会/仙台地区総会を下記要領で開催します。
会員の皆様の参加をお待ちしています。

平成29年6月12日(月)18:30〜21:10
パレスへいあん 住所:仙台市青葉区本町1-2-2
電話:022-265-5111

プログラムは以下の通りです。

第1部 経和会 全国総会/仙台地区総会
第2部 記念講演
講師: 照井伸彦氏(東北大学大学院経済学研究科長・経済学部長)
演題: ビッグデータがもたらす超スマート社会
第3部 懇親会
時間: 19:40〜21:10
参加費: 5,000円(学生3,000円)
    

<参加申込方法>

  1. 申込先: こちらのフォームより
    経和会への電話・FAX・メールでもOKです。
    TEL・FAX:022-795-6312  メール:keiwakai@bh.wakwak.com
  2. 申込期限:平成29年6月5日(月)