世界は経済を原動力として動いている。

トップページ > 教員紹介一覧 > 教員紹介

教員紹介

永易 淳

略歴

1997(英)野村インターナショナルPlc クオンツ
1997(米)国際通貨基金(IMF) エコノミスト
2003筑波大学社会工学系 助教授
2015東北大学大学院経済学研究科 教授

学位

PhD in Economics (英Scottish Graduate Programme in Economics)

現職

東北大学大学院経済学研究科 教授 国際経済担当

研究分野

国際金融、応用経済

授業担当

大学院(演習を除く) 国際経済特論

学部(演習を除く) 国際経済

主な研究成果

はじめて学ぶ国際金融論, 2015, 有斐閣, 共著

Global and country-specific movements in real effective exchange rates: implications for external competitiveness, forthcoming, Journal of International Money and Finance 単著

Currency forecast errors and carry trades at times of low interest rates: evidence from survey data on the yen/dollar exchange rate, 2015, Journal of International Money and Finance 53 1-19共著

The common component in the forward premium: evidence from the Asia-Pacific region, 2011, Review of International Economics 19 750-762単著

Empirical analysis of the exchange rate channel in Japan, 2007, Journal of International Money and Finance 26 887-904単著

The effectiveness of Japanese foreign exchange interventions during 1991-2001, 2004, Economics Letters 84 377-381単著

The long run relationship between real exchange rate and interest rate differentials: a panel study, 2000, IMF Staff Papers 47 116-128 共著

リンク

教員個人のホームページ
大学業績ページ