世界は経済を原動力として動いている。

トップページ > 研究生入学の手続き

研究生入学の手続き

    ●私費で留学される外国人の方が学部研究生を志願する場合
    以下のとおり手続きが必要です。      
  1. 志願者は、出願をする前に、出願前受入審査に申請する必要があります。必要書類を、出願前受入審査の受付期限までに、 経済学部国際交流支援室に提出してください。
  2. 提出された出願前受入審査書類に基づき、経済学部国際交流支援室が予定指導教員へ受入依頼を行います。
  3. 予定指導教員の承認を得られましたら、予定指導教員および経済学部国際交流支援室からご連絡いたします。
  4. この後、研究生としての正式な出願ができますので、出願書類を経済学部教務係に提出してください。
  5. 審査の後、経済学部教務係からその合否が通知されます。
  6. 詳しくは、「研究生入学要項」を確認してください。

    ●それ以外の場合
    「研究生入学要項」を確認してください。

    注)出願書類の作成、出願前受入審査書類の作成、及び予定指導教員の受入同意を得るための連絡は必ず志願者本人が行って下さい。これらの書類及び連絡の過程において虚偽の記載や申告をしたことや、書類作成を志願者本人が行わなかったことが判明した場合、入学許可を取り消されることがあります。

2018年度(平成30年度)第1学期(4月)入学・第2学期(10月)入学

審査日程等


  第1学期(4月)入学
  • 外国人の方 注1
  本邦に在留していない 本邦に在留している
出 願 前 受 入
審 査 期 間
2017年8月18日(金)~9月22日(金) 2017年11月17日(金)~12月22日(金)
出 願 期 限 2017年11月16日(木)16時必着 2018年2月9日(金)16時必着
合格通知時期 2017年12月中旬 2018年3月中旬
入学手続期間 別に指示する 別に指示する
 入   学 2018年4月 2018年4月
   注1 日本国籍を有しない方で、かつ、日本国の永住許可を得ていない方。

  • 外国人以外の方 注2
  【第1学期(4月)入学】
出 願 期 限 2018年1月9日(火)~2月9日(金)16時必着
合格通知時期 2018年3月中旬
入学手続期間 別に指示する
 入   学 2018年4月
   注2 日本国籍を有する方か、もしくは日本国の永住許可を得ている方。


  第2学期(10月)入学
  • 外国人の方
  本邦に在留していない 本邦に在留している
出 願 前 受 入
審 査 期 間
2018年2月13日(火)~3月16日(金) 2018年5月14日(月)~6月15日(金)
出 願 期 限 2018年5月11日(金)16時必着 2018年7月20日(金)16時必着
合格通知時期 2018年6月中旬 2018年9月中旬
入学手続期間 別に指示する 別に指示する
 入   学 2018年10月 2018年10月

  • 外国人以外の方
  【第2学期(10月)入学】
出 願 期 限 2018年6月22日(金)~7月20日(金)16時必着
合格通知時期 2018年9月中旬
入学手続期間 別に指示する
 入   学 2018年10月

研究生入学要項

研究生入学要項(第1学期(4月)入学・第2学期(10月)入学共通)
入学要項のダウンロード 
(外国人の方向け)
入学要項のダウンロード 
(外国人以外の方向け)

出願前受入審査

以下対象者は出願前受入審査が必要です。
下記の審査方法に従い、期限までに必ず手続きをしてください。

対象者 事前審査等の方法
学部研究生に志願する外国人の方
 注  日本に在留している、していないに拘らず、
学部研究生に志願する外国人の方は、
必ず手続きしてください。
事前審査は終了しました。

出願書類

出願書類の様式について、第1学期(4月)入学・第2学期(10月)入学とも以下からダウンロードのうえ、提出してください。

入学願書・履歴書・学歴書 [PDFファイル , Wordファイル]

保険加入誓約書(外国人の方のみ)PDFファイル] 

FAQ

  1. 1.「予定指導教員の承認印」はどうやっていただくのか?
    出願前受入審査を経て出願する場合は、願書受領後に教務係から先生に押印いただきますので、空欄のままご提出いただいて結構です。
  2. 2.大学に在籍中の学生の「卒業証明書」提出について
    出願時点では『卒業見込証明書』の提出だけで結構です。もし見込み証明書を発行してもらえない場合は、在籍証明書を提出してください。
    ただし、入学時に学位証明書及び卒業証書の原本提示をしていただきますので、来日後に窓口にお持ちください。
  3. 3.「日本語能力試験N1の認定証」の返却について
    出願時に必ず原本をご提出頂きますが、もし返却をご希望の場合は後日(来日・入学後)窓口にてその旨ご依頼いただければお返しする事が可能です。
  4. 4.出願書類の提出方法について
    書類は郵送又は持参により提出してください。郵送する場合は簡易書留等必ず配送記録の残るものとし、封筒の表に「研究生願書在中」と朱書きしてください。
    郵送する際の送付先は以下のとおりです。

    東北大学経済学部教務係
    〒980-8576 仙台市青葉区川内27-1

    この他にも何かご質問等ありましたらご一報ください。
問合せ先
経済学部教務係 メール:tuem@econ.tohoku.ac.jp