本文へスキップ

Graduate School of Economics and Management, Tohoku University

 
                                          

サービス・データ科学研究センター

サービス科学およびデータ科学について先端的な研究を行い、社会経済に関する現代的諸問題に適用して問題解決に資するとともに、その成果を世界に発信します。

NEWS新着情報

2018年1月16日
P. M. Robinson 教授(Tooke Professor of Economic Science and Statistics, London School of Economics)が3/5-3/29までDSSRに滞在されます
     
2018年1月10日
石垣司准教授が株式会社ブリヂストンと共同研究契約を締結しました。
「データ科学アプローチによるタイヤ情報活用サービスの創出に関する研究」 2018年1月1日〜2018年12月31日
     
2017年11月8日
11/18(土)東京大学小島ホール
gacco「統計学U:推測統計の方法」対面学習コース開講
日本統計学会と日本計量生物学会がgaccoで開催する「統計学U:推測統計の方法」において松田安昌教授が対面学習コース講師を務めます。
     
2017年9月27日
11/10(金)に"Workshop on spatial and spatio-temporal data analysis" (経済学研究科4F大会議室)を開催します。guest speaker としてJaromir Antoch教授(Charles Univ.)Dieter Wang教授(Vrjie Univ.)が出席します。

     
2017年8月30日
Giuseppe Arbia教授がDSSRを訪問され、9/1(金)に特別講義を行います。
ワークショップ欄
     
2017年5月2日
Peter Brockwell教授(H28招聘研究員)と松田安昌教授による共著論文"CARMA random fields"がJournal of the Royal Statistical Society, Series Bに掲載されました。
ジャーナル掲載ページ
     
2017年3月31日
ビッグデータコンテストで東北大学五十嵐チームが優秀賞を受賞しました。
「新しい経済産業指標開発コンテスト」結果発表
     
2017年3月30日
石垣司准教授が株式会社ブリヂストンと共同研究契約を締結しました。
「データ科学アプローチによるタイヤ情報活用サービスの創出に関する研究」 2016年11月1日〜2017年12月31日
     
 
          
DSSR e-mail:dssr-sec(at)grp.tohoku.ac.jp / tel&fax: +81-22-795-6283