経済思想研究会について

東北を拠点とする経済学史・経済思想史の研究会。
2001年に創設。当時何名かの経済学史研究者が東北地区に赴任したのを機に、若手・中堅研究者と院生で研究交流の場を設けることとした。

名称は、狭い意味での経済学史研究に限定せずに広く近接領域の質の高い刺激的な議論の拠点となることを意図し、経済思想研究会となった。

マーク 第56回経済思想研究会(18世紀英国の当事者対抗主義についての研究グループとの合同開催)

2016年8月20日(土) 13:00〜18:30
東北大学文科系総合講義棟第1小講義室 キャンパス地図(C-19番の建物)

13:00-13:45 Fact or Fiction: Parliamentary Reporting in Eighteenth Century England
Speaker: Kazuharu Inoue, School of Law, Tohoku University
Commentator: Miki Iwata, Faculty of Arts and Letters, Tohoku University
Chair: Shinji Fukuda, Hirosaki University

13:50-15:20 The Moral Culture of the Scottish Enlightenment: 1690-1805
Speaker: Thomas Ahnert, School of History, Classics and Archaeology, University of Edinburgh
Commentator: Yutaka Furuya, Faculty of Economics, Tohoku University
Chair: Atsushi Komine, Ryukoku University

15:20-15:50 休憩

15:50-16:40 Counter-Enlightenment in the Decline of Scotland's Intellectual Culture
Speaker: Charles Bradford Bow, Underwood International College, Yonsei University
Commentator: Sora Sato, Center for Philosophy, University of Tokyo
Chair: Ryo Hongo, Kwansei Gakuin University

16:45-17:30 David Hume's Theory of Fiction
Speaker: Sho Okochi, Faculty of Arts and Letters, Tohoku University
Commentator: Sora Sato, Center for Philosophy, University of Tokyo
Chair: Keiko Funaki, Musashi University

17:35-18:20 Humanity before reason: Sen's conception of "reasoned humanism"
Speaker: Nao Saito, Faculty of Economics, Tohoku Gakuin University
Commentator: Kenji Mori, Faculty of Economics, Tohoku University
Chair: Shinjiro Nagashima, Sendai Shirayuri Women's College

18:20-18:30 Closing Remarks
Hiroyuki Shimodaira, Faculty of Literature and Social Sciences, Yamataga University

19:00- Conference dinner

Program Committee: Yutaka Furuya (Tohoku University)
Local Committee: Sachiko Motoyoshi (Tohoku Gakuin University), Yoshifumi Ozawa (Post-graduate, Tohoku University)

本研究会は下記の研究助成を受けたものです。
JSPS科研費 15H03330 (研究代表者 下平裕之)、
JSPS科研費 15H03287 (研究代表者 井上和治)、
JSPS科研費 26380255 (研究代表者 古谷豊)。

マーク 第55回経済思想研究会

2016年4月17日(日) 14:00〜18:00
東北大学文科系総合研究棟401演習室 キャンパス地図(C-14番の建物)

第1報告 14:00-15:30 「『ベヴァリッジ報告』に関するテキストマイニング分析」
 報告者:下平裕之(山形大学)
 討論者:永嶋信二郎(仙台白百合女子大学)
 司会者:小峯敦(龍谷大学)

第2報告 15:40-17:00 「ハリエット・マーティノゥの経済思想―産業・労働・モラル」
 報告者:舩木恵子(武蔵大学)
 討論者:小沢佳史(東北大学・博士研究員)
 司会者:舩木恵子(武蔵大学)

打合せ会議 17:10-18:00 今年度科研費研究計画に関する打ち合わせ

会場担当:古谷豊(東北大学)、懇親会担当:小沢佳史(東北大学・博士研究員)、本吉祥子(東北学院大学)

※本研究会は科研費(基盤研究(B)「経済理論の大衆化から経済政策の形成へ:テキストマイニングを応用した実証研究」、課題番号15H03330)の助成を受けたものである。

マーク 第54回経済思想研究会

2016年2月28日(日) 14:00〜18:20
東北大学文科系総合研究棟401演習室 キャンパス地図(C-14番の建物)

第1報告 14:00-15:30 「リカードウ『原理』第29章についての一研究 ―政府の財政管理手段をめぐって―」
 報告者:若松直幸(神戸大学)
 討論者:福田進治(弘前大学)
 司会者:舩木恵子(武蔵大学)

第2報告 15:40-17:00 "Steuart and Davenant on Financing Wars"
 報告者:古谷豊(東北大学)
 討論者:下平裕之(山形大学)
 司会者:舩木恵子(武蔵大学)

第3報告 17:10-18:20 「J.S.ミルの権利論」
 報告者:小沢佳史(東北大学・博士研究員)
 討論者:若松直幸(神戸大学)
 司会者:舩木恵子(武蔵大学)

会場担当:古谷豊(東北大学)、懇親会担当:小沢佳史(東北大学・博士研究員)、本吉祥子(東北学院大学)

※本研究会は科研費(基盤研究(B)「経済理論の大衆化から経済政策の形成へ:テキストマイニングを応用した実証研究」、課題番号15H03330)の助成を受けたものである。

マーク 第53回経済思想研究会

2015年12月13日(日) 14:00〜18:00
東北大学文科系総合研究棟401演習室 キャンパス地図(C-14番の建物)

第1報告 14:00-15:40 「アダム・スミスの小さな政府論のミクロ経済学的基礎:市場の失敗≠徳の腐敗」
 報告者:三好宏冶(神戸学院大学)
 討論者:古谷 豊(東北大学)
 司会者:舩木恵子(武蔵大学)

第2報告 15:50-17:00 「中村廣治のリカード研究」
 報告者:下平裕之(山形大学)
 討論者:中井大介(近畿大学)
 司会者:小峯敦(龍谷大学)

第3報告 17:10-18:00 「英文解析プログラムによるテキスト難易度の推定とその適用について」
 報告者:下平裕之(山形大学)
 司会者:本郷亮(関西学院大学)

会場担当:古谷豊(東北大学)、懇親会担当:小沢佳史(東北大学・博士研究員)、本吉祥子(東北学院大学)

※本研究会は科研費(基盤研究(B)「経済理論の大衆化から経済政策の形成へ:テキストマイニングを応用した実証研究」、課題番号15H03330)の助成を受けたものである。

マーク 第52回経済思想研究会

2015年8月7日(金) 14:00〜18:00
東北大学文科系総合研究棟401演習室 キャンパス地図(C-14番の建物)

第1報告 14:00-15:30 「救貧法改革におけるシーニアの経済学方法論に関する一考察」
 報告者:藤村哲史(北海道大学)
 討論者:小沢佳史(東北大学)

第2報告 15:40-17:10 「F.A.ハイエクとM.ポランニーの自由論 --政府の役割をめぐって--」
 報告者:今池康人(大阪府立大学)
 討論者:下平裕之(山形大学)

司会:TBA

※ 17:20-18:00 科研費研究に関する打ち合わせ

会場担当:古谷豊(東北大学)、懇親会担当:小沢佳史(東北大学・院)、本吉祥子(東北学院大学)

※本研究会は科研費(基盤研究(B)「経済理論の大衆化から経済政策の形成へ:テキストマイニングを応用した実証研究」、課題番号15H03330)の助成を受けたものである。

マーク 第51回経済思想研究会

2015年4月19日(日) 13:30〜17:30
山形大学(ゆうキャンパス大学コンソーシアムやまがた) 会場案内

第1報告 13:30〜14:50 「ジェームズ・ミル『経済学要綱』初版に関するテキストマイニング分析」
 報告者:下平 裕之(山形大学)
 討論者:舩木恵子(武蔵大学)

第2報告 15:00〜16:20 「アルフレッド・マーシャル『経済学原理』初版に関するテキストマイニング分析」
 報告者:松山 直樹(兵庫県立大学)
 討論者:小峯敦(龍谷大学)

司会:古谷 豊(東北大学)

※ 16:30〜17:30 科研費に関する打ち合わせ

会場担当:下平裕之(山形大学)、懇親会担当:小沢佳史(東北大学・院)、本吉祥子(東北学院大学)

※本研究会は科研費(基盤研究(B)「経済理論の大衆化から経済政策の形成へ:テキストマイニングを応用した実証研究」、課題番号15H03330)の助成を受けたものである。

マーク 第50回経済思想研究会

2015年2月7日(土) 10:00〜18:40
東北大学エクステンション教育研究棟 6階(片平キャンパス) キャンパス地図(C07の建物)
* 会場がいつもとは異なり、片平キャンパスです。
* 午前は打ち合わせ、研究報告は13:00以降。

打ち合わせ10:00-11:30  科研費「経済思想の受容・浸透過程に関する実証研究:人々はどのように経済学を受け入れたのか」に関する打ち合わせ
司会:下平裕之(山形大学)

第1報告13:00-14:30 「J. S. ミルにおけるブリテン国債償還のための石炭税の構想」
報告者:小沢佳史(東北大学・院)、討論者:舩木恵子(武蔵大学)

第2報告14:40-16:10 「ポスト・サッチャー時代の経済思想:「大きな社会」を手がかりに」
報告者:平方裕久(九州産業大学)、討論者:小峯敦(龍谷大学)

第1、第2報告司会:下平裕之(山形大学)

第3報告16:30-17:30 'Takuma Yasui's Research Notes in "Yasui Papers": the Autograph Digest Part (II)'
報告者:金井辰郎(東北工業大学)、討論者:下平裕之(山形大学)

第4報告17:40-18:40 「羽鳥卓也のリカード研究」
報告者:福田進治(弘前大学)、討論者:永嶋信二郎(仙台白百合女子大学)

第3、第4報告司会:本吉祥子(東北学院大学)

会場担当:古谷豊(東北大学)、懇親会担当:小沢佳史(東北大学・院)、本吉祥子(東北学院大学)

※本研究会は科研費(基盤研究(B)「経済思想の受容・浸透過程に関する実証研究:人々はどのように経済学を受け入れたのか」、課題番号22330064)の助成を受けたものである。

マーク 第49回経済思想研究会

2014年9月27日(土) 13:00〜18:00
東北大学文科系総合研究棟401演習室 キャンパス地図(25番の建物)

第1報告「テキストマイニングを用いたスミス『国富論』普及の分析」
報告者:古谷豊(東北大学)、討論者:下平裕之(山形大学)

第2報告「初年次教育と経済思想史」
報告者:小峯敦(龍谷大学)、討論者:永嶋信二郎(仙台白百合女子大学)

第3報告"N.D. Kondratiev and His Impact on Japanese Economists in the 1920s-30s"
報告者:大槻忠史(群馬大学ほか)、討論者:金井辰郎(東北工業大学)、司会:本郷亮(関西学院大学)

議論 科研費「経済思想の受容・浸透過程に関する実証研究:人々はどのように経済学を受け入れたのか」の最終報告書に関する議論
司会:下平裕之(山形大学)

会場担当:古谷豊(東北大学)、懇親会担当:小沢佳史(東北大学・院)、本吉祥子(東北学院大学)

※本研究会は科研費(基盤研究(B)「経済思想の受容・浸透過程に関する実証研究:人々はどのように経済学を受け入れたのか」、課題番号22330064)の助成を受けたものである。

マーク 第48回経済思想研究会

2014年8月3日(日) 13:30〜18:00
東北大学文科系総合研究棟401演習室 キャンパス地図(25番の建物)

第1報告 "From Feudalism to Commercial Society: European History on Edmund Burke and Adam Smith"
報告者:佐藤空、司会:古谷豊

第2報告 "James Steuart on the Ancient Economy"
報告者:古谷豊(東北大学)、司会:佐藤空(東京大学)

議論 科研費「経済思想の受容・浸透過程に関する実証研究:人々はどのように経済学を受け入れたのか」の最終報告書に関する議論
発題:
 松山直樹(兵庫県立大学):マーシャル関連の成果に関して(代読)
 小峯敦(龍谷大学):ケンブリッジ学派関連の成果に関して
 福田進治(弘前大学):リカード?マーティノウ関連の成果に関して
 舩木恵子(武蔵大学):マーティノウ?J.S.ミル関連の成果に関して
 金井辰郎(東北工業大学):ヒックス関連の成果に関して
司会:下平裕之(山形大学)

会場担当:古谷豊(東北大学)、懇親会担当:小沢佳史(東北大学・院)、本吉祥子(東北学院大学)

※本研究会は科研費(基盤研究(B)「経済思想の受容・浸透過程に関する実証研究:人々はどのように経済学を受け入れたのか」、課題番号22330064)の助成を受けたものである。

マーク 第47回経済思想研究会

2014年4月20日(日) 14:00〜17:30
東北大学文科系総合研究棟401演習室 キャンパス地図(25番の建物)

第1部 "John Stuart Mill on public expenditure: Focusing on the military expenditure of Britain in the nineteenth century"
 報告者:小沢佳史(東北大学・院)、 討論者:福田進治(弘前大学)、 司会:古谷豊(東北大学)

第2部「英語発表における留意点〜準備・発表・質疑応答」
 発題:小峯敦(龍谷大学)、
 自由討論:金井辰郎(東北工業大学)、下平裕之(山形大学)、本吉祥子(東北学院大学)、 舩木恵子(武蔵大学)、 司会:古谷豊(東北大学)

会場担当:古谷豊(東北大学)、懇親会担当:小沢佳史(東北大学・院)、本吉祥子(東北学院大学)

※本研究会は科研費(基盤研究(B)「経済思想の受容・浸透過程に関する実証研究:人々はどのように経済学を受け入れたのか」、課題番号22330064)の助成を受けたものである。

マーク 第46回経済思想研究会

2014年3月30日(日) 15:00〜18:00
東北大学文科系総合研究棟401演習室 キャンパス地図(25番の建物)

第1報告"Harret Martineau and Classical Economicst"
 報告者:Professor John Vint (Manchester Metropolitan University)、 討論者:Keiko Funaki (Musashi University)

第2報告"Popularization of Classical Economics: Text-mining Analysis on David Ricardo, James Mill and Harriet Martineau"
 報告者:Hiroyuki Shimodaira (Yamagata University), Shinji Fukuda (Hirosaki University)

全体司会:小峯敦(龍谷大学)、会場担当:古谷豊(東北大学)、懇親会担当:小沢佳史(東北大学・院)、本吉祥子(東北学院大学)

※本研究会は科研費(基盤研究(B)「経済思想の受容・浸透過程に関する実証研究:人々はどのように経済学を受け入れたのか」、課題番号22330064)の助成を受けたものである。

マーク 第45回経済思想研究会

2014年2月9日(日) 13:30〜17:35
東北大学エクステンション研究教育棟 6階(開催場所に注意!) キャンパス地図(C-07の建物)

第1報告"Takuma Yasui's Research Notes: The Digest Part"
 報告者:金井辰郎(東北工業大学)、 討論者:高橋聡(中央大学ほか)、 司会:舩木恵子(武蔵大学)

第2報告「ケンブリッジ学派とケインズ革命」(仮題)
 報告者:小峯敦(龍谷大学)、 討論者:野崎道哉(前中部圏社会経済研究所)、 司会:小沢佳史(東北大学・院)

第3報告「マーシャル『経済学原理』とテキストマイニング」(仮題)
 報告者:下平裕之(山形大学)、 討論者:佐藤方宣(関西大学)、 司会:本吉祥子(東北学院大学)

全体司会:本郷 亮(関西学院大学)、会場担当:古谷豊(東北大学)、懇親会担当:小沢佳史(東北大学・院)、本吉祥子(東北学院大学)

※本研究会は科研費(基盤研究(B)「経済思想の受容・浸透過程に関する実証研究:人々はどのように経済学を受け入れたのか」、課題番号22330064)の助成を受けたものである。

マーク 第44回経済思想研究会

2013年11月3日(日) 13:30〜17:35
東北大学文科系総合研究棟401演習室 キャンパス地図(25番の建物)

第1報告「J. S. ミルの賃金基金説とフェミニズム」
 報告者:舩木恵子(武蔵大学)、 討論者:小沢佳史(東北大学・院)

第2報告"Steuart on Xenophon's Ways and Means"
 報告者:古谷豊(東北大学)、 討論者:福田進治(弘前大学)

第3報告「テキストマイニングによる古典派経済学の普及過程分析」
 報告者:下平裕之(山形大学)

全体司会:本郷 亮(関西学院大学)、会場担当:古谷豊(東北大学)、懇親会担当:小沢佳史(東北大学・院)、本吉祥子(東北学院大学)

※本研究会は科研費(基盤研究(B)「経済思想の受容・浸透過程に関する実証研究:人々はどのように経済学を受け入れたのか」、課題番号22330064)の助成を受けたものである。

マーク 第43回経済思想研究会

日時:2013年8月8日(木) 13:30〜17:35
場所:東北大学文科系総合研究棟21演習室 キャンパス地図(25番の建物)

第1報告「J. S. ミルの財政論〜軍事費を巡って」
 報告者:小沢佳史(東北大学・院)、
 討論者:舩木恵子(武蔵大学)、 司会:下平裕之(山形大学)

第2報告「反革命思想と経済学〜マルサス『食糧高価論』に関する一考察」
 報告者:中澤信彦(関西大学)、
 討論者:福田進治(弘前大学)、 司会:松山直樹(兵庫県立大学)

第3報告「異端の貨幣・信用制度改革論史〜労働証券と地域通貨」
 報告者:結城剛志(埼玉大学)、
 討論者:古谷豊(東北大学)、 司会:佐藤方宣(関西大学)

全体司会:小峯敦(龍谷大学)、会場担当:古谷豊(東北大学)、懇親会担当:小沢佳史(東北大学・院)、本吉祥子(東北学院大学)

※本研究会は科研費(基盤研究(B)「経済思想の受容・浸透過程に関する実証研究:人々はどのように経済学を受け入れたのか」、課題番号22330064)の助成を受けたものである。

マーク 第42回経済思想研究会

日時:2013年4月21日(日) 13:30〜16:30
場所:ゆうキャンパス・ステーション
  (山形市香澄町1-3-15 山形むらきざわビル1階)
http://unicon.kj.yamagata-u.ac.jp/modules/pico/index.php/content0289.html

テーマ1 「経済学史研究におけるテキストマイニング分析の導入:ケインズ『一般理論』と書評の関係」
 報告者:下平裕之(山形大学)、 討論者:小沢桂史(東北大学・院)

テーマ2 「『雇用政策』白書(1944)の成立:経済助言の役割」
 報告者:小峯敦(龍谷大学)、 討論者:福田進治(弘前大学)

テーマ3 「ハリエット・マーティーノウの経済学:(第25話)多くの寓話のモラル」
 報告者:舩木恵子(武蔵大学)、 討論者:古谷豊(東北大学)

全体司会:松山直樹(兵庫県立大学)、会場担当:下平裕之(山形大学)、懇親会担当:下平裕之(山形大学)

※本研究会は科研費(基盤研究(B)「経済思想の受容・浸透過程に関する実証研究:人々はどのように経済学を受け入れたのか」、課題番号22330064)の助成を受けたものである。


下平さんのはからいで満開の夜桜を楽しむことができた(小峯さん、団子ごちそうさまです)。

マーク 第41回経済思想研究会

日時:2013年1月27日(日) 14:00〜18:00
場所:東北大学文科系総合研究棟402演習室 キャンパス地図(25番の建物)

テーマ1 合評会 石井穣『古典派経済学における資本蓄積と貧困:リカードウ・バートン・マルクス』(青木書店、2012)
 報告者:石井穣(関東学院大学)
 討論者:小沢佳史(東北大学・院)・福田進治(弘前大学)、 司会:古谷豊(東北大学)


テーマ2 「『一般理論』書評集に関するテキストマイニング手法(頻度分析・共起分析)の適用について」
 報告者:下平裕之(山形大学)・松山直樹(兵庫県立大学)
 司会:小峯敦(龍谷・蜉w)

会場担当:古谷豊(東北大学)、懇親会担当:小沢佳史(東北大学・院)、本吉祥子(東北学院大学)

※本研究会は科研費(基盤研究(B)「経済思想の受容・浸透過程に関する実証研究:人々はどのように経済学を受け入れたのか」、課題番号22330064)の助成を受けたものである。

マーク 第40回経済思想研究会

日時:2012年11月25日(日) 14:00〜18:00
場所:東北大学文科系総合研究棟402演習室 キャンパス地図(25番の建物)

テーマ1
 「初期リカードの利潤理論―クルツ教授の批判を受けて―」
報告者:福田進治(弘前大学)
討論者:古谷豊(東北大学)
司会:下平裕之(山形大学)

テーマ2
 「経済学史研究におけるテキストマイニング分析の導入:『一般理論』書評分析結果と共同研究手法の実践」
報告者:下平裕之(山形大学)・松山直樹(兵庫県立大学)
司会:本郷亮(関西学院大学)

会場担当:古谷豊(東北大学)
懇親会担当:小沢佳史(東北大学・院)、本吉祥子(東北学院大学)

※本研究会は科研費(基盤研究(B)「経済思想の受容・浸透過程に関する実証研究:人々はどのように経済学を受け入れたのか」、課題番号22330064)の助成を受けたものである。

マーク 第39回経済思想研究会

日時:2012年8月5日(日) 14:30〜18:30
場所:東北大学文科系総合研究棟401演習室 キャンパス地図(25番の建物)

テーマ1
 「ヴィクトリア時代のインド統治とユニテリアニズム」
報告者:舩木恵子(武蔵大学)
討論者:小沢佳史(東北大学・院)
司会:古谷豊(東北大学)

テーマ2
 「経済学史におけるテキストマイニング手法の実践について」
報告者:下平裕之(山形大学)
討論者: 松山直樹(兵庫県立大学)
司会:小峯敦(龍谷大学)

会場担当:古谷豊(東北大学)
懇親会担当:小沢佳史(東北大学・院)、本吉祥子(東北学院大学)

※本研究会は科研費(基盤研究(B)「経済思想の受容・浸透過程に関する実証研究:人々はどのように経済学を受け入れたのか」、課題番号22330064)の助成を受けたものである。

マーク 第38回経済思想研究会

日時:2012年6月23日(土) 13:30〜17:30
場所:兵庫県立大学 淡水サロン http://www.tansuikai.org/salon.html
   (神戸市中央区八幡通り4丁目2-12 フラワーロード第3ビル6階)
   http://g.co/maps/2a9us(1Fは河野屋)

第1部 実践との関連における経済学史の現状

●13:30-14:45「経済的自由と経済騎士道について」 
報告者:松山直樹(兵庫県立大学)

●14:55-16:10「A.C.ピグー「法貨の交換価値」(1923年)―邦訳と再検討―」
報告者:本郷亮(関西学院大学)

司会:小峯敦(龍谷大学)
予定発話者:佐藤方宣(関西大学)、久松太郎(神戸大学)、上宮智之(大阪経済大学)、福田進治(弘前大学)、小沢佳史(東北大学・院)ほか。

第2部 テキスト解析

●16:25-17:30「テキストマイニングの応用事例:ケインズ『一般理論』と書評(2)」
報告者:下平裕之(山形大学)
討論者:中井大介(近畿大学)
司会:古谷豊(東北大学)

会場担当:松山直樹(兵庫県立大学)
懇親会担当:松山直樹(兵庫県立大学)

※今回の研究会は京阪経済研究会および近代経済学史研究会との共催です。
※本研究会は科研費(基盤研究(B)「経済思想の受容・浸透過程に関する実証研究:人々はどのように経済学を受け入れたのか」、課題番号22330064)の助成を受けたものである。

マーク 第37回経済思想研究会

日時:2012年4月29日(日) 13:00〜18:00
場所:東北大学文科系総合研究棟402演習室 キャンパス地図(25番の建物)

テーマ1 「J.S.ミル『経済学原理』における統治のアート:第5篇第11章の位置付けを巡って」

報告者:小沢佳史(東北大学・院)
討論者:舩木恵子(武蔵大学)
司会:下平裕之(山形大学)

テーマ2 「経済学史の方法:知性史との関連で」
報告者:小峯敦(龍谷大学)
討論者:下平裕之(山形大学)
司会:金井辰郎(東北工業大学)

テーマ3 「赤松要の雁行形態論における発展のヴィジョン ― F.リストとの関係をめぐって」
報告者:大槻忠史(東京外国語大学・博士)
討論者:福田進治(弘前大学)
司会:古谷豊(東北大学)

会場担当:古谷豊(東北大学)
懇親会担当:小沢佳史(東北大学・院)

※本研究会は科研費(基盤研究(B)「経済思想の受容・浸透過程に関する実証研究:人々はどのように経済学を受け入れたのか」、課題番号22330064)の助成を受けたものである。

マーク 第36回経済思想研究会

日時:2012年2月5日(日) 14:00〜18:00
場所:東北大学経済学部棟 第15演習室(プレハブ演習棟2F) キャンパス地図(30番の建物)

テーマ1  アダム・ファーガソンの市民社会概念 
報告者:古谷豊(東北大学)
討論者:福田進治(弘前大学)、中澤信彦(関西大学)
司会:小沢佳史(東北大学・院)

テーマ2  データベース・サイトの実例紹介
報告者:小峯敦(龍谷大学)
司会:舩木恵子(武蔵大学)

テーマ3  テキストマイニングの応用事例:ケインズ『一般理論』と書評
報告者:下平裕之(山形大学)
討論者:本郷亮(弘前学院大学)、中井大介(近畿大学)
司会:本吉祥子(東北学院大学)

会場担当:古谷豊(東北大学)
懇親会担当:小沢佳史(東北大学・院)、本吉祥子(東北学院大学)

※本研究会は科研費(基盤研究(B)「経済思想の受容・浸透過程に関する実証研究:人々はどのように経済学を受け入れたのか」、課題番号22330064)の助成を受けたものである。

マーク 第35回経済思想研究会

日時:2011年12月17日(土) 14:00〜18:00
場所:東北大学文科系総合研究棟401演習室 キャンパス地図(25番の建物)

テーマ1  電子化時代の学説史と思想史研究:デジタル化・クラウド化・共有化
報告者:吉野裕介(京都大学GCOE研究員)
討論者:松山直樹(北海道大学)
司会:舩木恵子(武蔵大学)

テーマ2  テキストマイニングの分析事例:ケインズ『一般理論』と書評
報告者:下平裕之(山形大学)
討論者:小峯敦(龍谷大学)
司会:金井辰郎(東北工業大学)

会場担当:古谷豊(東北大学)
懇親会担当:小沢佳史(東北大学・院)、本吉祥子(東北学院大学)

※本研究会は科研費(基盤研究(B)「経済思想の受容・浸透過程に関する実証研究:人々はどのように経済学を受け入れたのか」、課題番号22330064)の助成を受けたものである。

マーク 第34回経済思想研究会

日時:2011年10月2日(土) 14:00〜18:00
場所:東北大学文科系総合研究棟402演習室 キャンパス地図(25番の建物)

テーマ1:ケンブリッジ大学のアーカイブ:キングズと中央図書館を中心に
報告者:小峯敦(龍谷大学)
討論者:松山直樹(北海道大学)

テーマ2:1850年代のハリエット・マーティノウ
報告者:舩木恵子(武蔵大学)
討論者:福田進治(弘前大学)

テーマ3:テキストマイニングの分析事例について
報告者:下平裕之(山形大学)

司会:本郷亮(弘前学院大学)

※本研究会は科研費(基盤研究(B)「経済思想の受容・浸透過程に関する実証研究:人々はどのように経済学を受け入れたのか」、課題番号22330064)の助成を受けたものである。

マーク 第33回経済思想研究会

日時:2011年7月16日(土) 14:00〜18:00
場所:東北大学文科系総合研究棟402演習室

テーマ1:ケインズ、カレツキ、レオンチェフによる乗数分析の一般化:宮澤モデルの動学的・構造的側面
報告者:野崎道哉(中部産業・地域活性化センター)
討論者:本吉祥子(東北学院大学)

テーマ2:森嶋通夫のリカード解釈をめぐる論争
報告者:福田進治(弘前大学)
討論者:古谷豊(東北大学)

テーマ3:テキストマイニングソフトの分析事例について
報告者:下平裕之(山形大学)

司会:本郷亮(弘前学院大学)

※本研究会は科研費(基盤研究(B)、課題番号22330064)の助成を受けたものである。

マーク 第32回経済思想研究会

日時:2011年3月6日(日) 14:00〜18:00
場所:東北大学文科系総合研究棟402演習室

テーマ1:ビアトリス・ウェッブの男女同一賃金論
報告者:舩木恵子(武蔵大学)
討論者:小峯敦(龍谷大学)

テーマ2:テキストデータの分析手法:Google Ngram Viewer等の活用事例
報告者:松山直樹(北海道大学)
討論者:野崎道哉(中部産業・地域活性化センター)

※報告終了後次年度の科研費に関する打ち合わせを行います

司会:下平裕之(山形大学)

※本研究会は科研費(基盤研究(B)、課題番号22330064)の助成を受けたものである。

マーク 第31回経済思想研究会

日時:2010年12月5日(日) 14:00〜18:00
場所:東北大学文科系総合研究棟402演習室

テーマ1:J. R. ヒックスの未公刊講義ノート「厚生経済学:講義I−IV」について
報告者:金井辰郎(東北工業大学)
討論者:松山直樹(北海道大学)

テーマ2:ケンブリッジのアーカイブについて
報告者:小峯敦(龍谷大学)
討論者:本郷亮(弘前学院大学)

テーマ3:「J.S.ミルの動態論 ―停止状態論における社会の理想像と,その実現過程としてのア
ソシエーション論―」
報告者:小沢佳史(東北大学大学院)
討論者:舩木恵子(武蔵大学)

司会:下・ス裕之(山形大学)

※本研究会は科研費(基盤研究(B)、課題番号22330064)の助成を受けたものである。

マーク 第30回経済思想研究会

Sendai History of Economic Thought Workshop
1 September 2010

Venue: Room 401, New Humanities Building, Kawauchi-Minami Campus
Tohoku University, Sendai, Japan
(Access Map: http://www.tohoku.ac.jp/english/profile/about/10/about1001/)

13:55-14:00
Opening Remarks
Professor Hiroyuki Shimodaira (Yamagata University)

14:00- 14:45
The surplus interpretation of the classical economists
Professor Heinz Kurz (University of Graz)
(25 minutes presentation and 20 minutes discussion)

14:50-15:35
The classical notion of competition revisited
Professor Neri Salvadori (University of Pisa)

15:35-16:10
Coffee break

16:10-16:55
Harriet Martineau and the Lake District
Dr Keiko Funaki (Musashi University)

17:00-17:45
Sir James Steuart and David Hume
Professor Yutaka Furuya (Tohoku University)

*This workshop is supported by Grant-in-Aid for Scientific Research
(B) 22330064, Japan.

マーク 第29回経済思想研究会

日時:2010年7月24日(土) 14:00〜17:30
場所:東北大学総合研究棟402演習室

テーマ1:草稿資料のデータベース化について
報告者:古谷豊(東北大学)

テーマ2:計量文献学・計量言語学における分析手法について
報告者:下平裕之(山形大学)

司会:福田進治(弘前大学)

※本研究会は科研費(基盤研究(B)、課題番号22330064)の助成を受けたものである。

マーク 第28回経済思想研究会

日時:2010年4月25日(日) 13:00〜16:30
場所:弘前学院大学 4号館ミーティングルーム

テーマ1:リカードとケインズ−「流動性の罠」に関連して−
報告者:福田進治氏(弘前大学)
討論者:下平裕之(山形大学)

テーマ2:ハリエット・マーティノゥと湖水地方
報告者:舩木惠子氏(武蔵大学)
討論者:本郷亮氏(弘前学院大学)

※報告終了後に科研費に関する打ち合わせを行います。

司会(共通):古谷豊(東北大学)

マーク 第27回経済思想研究会

日時:2010年2月20日(土) 14:30〜17:30
場所:東北大学教育学部新棟401(4階)(経済学部奥の高い建物です)

テーマ1:ジョン・ローとジェームズ・ステュアートの銀行券論
報告者:古谷豊氏(東北大学)
討論者:野崎道哉氏(弘前大学)

テーマ2:マーシャル経済学に対するアメリカ研究旅行の影響
報告者:松山直樹氏(北海道大学大学院)
討論者:金井辰郎氏(東北工業大学)

司会(共通):下平裕之(山形大学)

マーク 第26回経済思想研究会(京阪経済研究会との合同研究会)

日時:
2009年12月25日(金):12:00-16:45
2009年12月26日(土):13:00-16:30
場所:エジンバラ大学近く

報告:
第一報告 佐藤 空 (エジンバラ大学・院)「エドマンド・バーク『イングランド法』と
『イングランド史略』における市民社会の形成」

第二報告 古谷 豊 (東北大学・エジンバラ大学)「十八世紀の銀行券論――ジョン.ロ
ーとジェームズ・ステュアート」

第三報告 小峯 敦 (龍谷大学・ケンブリッジ大学)「1910-20年代における福祉の経済
思想:社会と経済の分離・包含・併存」

マーク 第25回経済思想研究会

日時:2009年10月11日(日) 14時30分〜18時00分
会場:東北工業大学八木山キャンパス 9号館911教室
〒982-8577 仙台市太白区八木山香澄町35番1号
http://www.tohtech.ac.jp/access/bus.html(バス時刻・アクセスマップ)

報告
本郷亮(弘前学院大学)「ピグー「非自発的遊休の問題」(1910年)―原文・邦訳・解説―」
紙面討論者 小峯敦(龍谷大学)

金井辰郎(東北工業大学)'Takuma Yasui's Vision on "Economics" -- General
Equilibrium in Retrospect'
討論者 下平・T之(山形大学)

※報告終了後科研費に関する打ち合わせを行います

司会 福田進治(弘前大学)

マーク 第24回経済思想研究会

日時:2009年8月8日(土) 14時30分〜18時00分
場所:東北工業大学八木山キャンパス 9号館911教室

報告
小峯敦(龍谷大学)「社会保障の現状・歴史・未来」
討論者 福田進治(弘前大学)

小沢佳史(東北大学)「アダム・スミスの労働価値説について」

下平裕之(山形大学)「書評:Gordon Fletcher 著 Dennis Robertson (2008)」
討論者 本吉祥子(東北工業大学)

司会 金井辰郎(東北工業大学)

マーク 第23回経済思想研究会

日時:2009年4月26日(日) 13時30分〜16時
場所:東北工業大学八木山キャンパス 9号館911教室
報告
下平裕之(山形大学)「スラッファによるハイエク批判の翻訳について」
討論者 福田進治(弘前大学)
司会 本郷亮(弘前学院大学)
※報告終了後今年度の科研費申請についての打ち合わせを行います.

マーク 第22回経済思想研究会

日時:2009年3月1日(日) 14時〜17時30分
場所:東北大学川内キャンパス
報告1 福田進治(弘前大学)"Early Ricardo Studies in Japan"
討論者 下平裕之(山形大学)
報告2 小峯敦(龍谷大学)"The Complex Reception of Lionel Robbins in Japan in the 1930s and the 1950s"
討論者 野崎道哉(中央大学経済研究所)
報告3 松山直樹(北海道大学大学院)「A. マーシャルにおける初期心理学研究と経済学との連関」
討論者 本郷亮(弘前学院大学)
司会 下平裕之(山形大学)

マーク 第21回経済思想研究会

日時:2008年10月5日(日) 14時〜17時30分
場所:東北大学川内キャンパス402演習室
報告1 野崎道哉「岩手県における産学連携の現状と課題:INS(岩手ネットワークシステム)の取組みを中心に」
討論者 下平裕之、本吉祥子
報告2 小峯敦「ラヴィントンのケンブリッジ生活:一次資料から見えるケインズ等の影」
討論者 野崎道哉
司会 福田進治
※報告終了後科研費計画書作成に関する打合せを行います。

マーク 第20回 経済思想研究会

日時:2008年8月3日(日) 14時〜17時30分
場所:東北工業大学八木山キャンパス9号館3階936教室
   http://www.tohtech.ac.jp/outline/campusmap.html
報告1 下平裕之(山形大学)「マクレガーとロバートソンの産業統治論」
討論者 本郷 亮(弘前学院大学) 
報告2 舩木恵子(武蔵大学)「ミリセント・ガレット・フォーセットの経済学ーPolitical Economy for Beginners(1870)」
討論者 福田進治(弘前大学)
司会  小峯 敦(龍谷大学) 
報告3 小峯 敦(龍谷大学)「ケインズとその時代」 

マーク 第19回経済思想研究会

日時:2008年4月26日(日) 14:00〜17:00
場所:弘前学院大学

テーマ1:日本のリカード研究と欧米のリカード研究
報告者:福田進治(弘前大学)

テーマ2:"Construction of James Steuart's Monetary Theory"
報告者:古谷豊(東北大学)

司会(共通):下平裕之(山形大学)

※報告終了後に科研費申請に関する打ち合わせを行います。

マーク 第18回経済思想研究会

日時:2007年10月6日(土) 14:30〜17:30
場所:東北大学教育学部新棟401(4階)
テーマ1:「LSEの福祉思想? エドウィン・キャナンの二重構造」(仮題)
報告者:小峯敦(龍谷大学)
討論者:下平裕之(山形大学)
テーマ2:"Takuma Yasui's Unpublished Manuscript on "A Short History of
Walras- studies in Japan""(仮題)
報告者:金井辰郎(長野高専)
司会(共通):本郷亮(弘前大学)
※報告終了後に科研費申請に関する打ち合わせを行います。

マーク 第17回経済思想研究会(経済思想研究会・近代経済学史研究会 合同研究会)

日程: 2007年9月4日(火)
開催場所: 弘前学院大学
036-8577 青森県弘前市稔町13−1
TEL 0172−34-5211(代表)
会場: ・@ 4号館(1階) 第3会議室
プログラム
9月4日(火) 1:00〜6:00
司会:小峯敦(龍谷大学)
下平裕之(山形大学)
「経済思想研究会の過去と現在の活動状況について」
近藤真司(大阪府立大学)
「近代経済学史研究会の過去と現在の活動状況について」
司会:西岡幹雄(同志社大学)
報告者:坂口正志(富山大学)
「マーシャルの長期均衡と,準地代・複合的準地代について」(仮題)
司会者:橋本昭一(関西大学)
報告者:藤本正富(大阪学院大学)
「マーシャルの貿易理論−斧田好雄『マーシャル国際経済学』をめぐって」
司会者兼コメンテーター:本郷亮(弘前学院大学)
合評会・小峯敦著『ベヴァリッジの経済思想』(昭和堂)

マーク 第16回経済思想研究会

日時:2007年5月12日(土) 14:30〜17:30
場所:東北大学教育学部新棟401(4階)(経済学部奥の高い建物です)
テーマ1:『リカードの経済理論』(日本経済評論社、2006年)合評会
報告者:福田進治氏(弘前大学)
テーマ2:ハリエット・マーティノウ「経済学例解」について
報告者:船木恵子氏(武蔵大学)
討論者:小沼宗一氏(東北学院大学)
司会(共通):下平裕之(山形大学)

マーク 第15回経済思想研究会

日時:2006年10月1日(日) 14:00〜
場所:東北大学経済学部
テーマ:「ベヴァリッジの経済思想:経済学者との交流」
報告者:小峯 敦氏(龍谷大学経済学部)

マーク 第14回経済思想研究会

日時:2006年8月4日(金) 14:00〜
場所:東北大学経済学部
テーマ:平成18年度科研費申請に係るブレイン・ストーミング
話題提供者:下平 裕之(山形大学人文学部)
*今回は、テーマの性質上、司会・討論者は置きません。

マーク 第13回経済思想研究会

日時:2006年3月27日(月) 午後2時30分〜午後6時
場所:東北大学経済学部 一階 第二演習室
報告者:小峯 敦氏(龍谷大学経済学部)
報告テーマ:「人口論・優生学・家族手当:ベヴァリッジ〜ケイ・塔Y論争の帰結」
討論者:下平 裕之氏(山形大学人文学部)
    野崎 道哉(特定非営利活動法人政策21)
司会者:福田 進治氏(弘前大学人文学部)

マーク 第12回経済思想研究会

日時:2005年4月24日(日) 午後1時〜午後4時30分
場所:東北大学川内キャンパス 文系総合研究棟
報告者:古谷 豊「ジェイムズ・ステュアートの銀行論」
討論者:福田 進治(弘前大学人文学部)・下平 裕之(山形大学人文学部)
司会者:本郷 亮 (弘前学院大学社会福祉学部)

マーク 第11回経済思想研究会

日時:2004年8月7日(日)  13:30〜
場所:東北大学経済学部第2演習室
報告者:本郷 亮氏(弘前学院大学社会福祉学部)
テーマ:「A.C.ピグーの伝記的研究の試み」
討論者:小峯 敦(新潟産業大学経済学部)
    本吉祥子(東北大学大学院経済学研究科)
司会者:野崎道哉(岩手県立大学総合政策学部)

マーク 第10回経済思想研究会

日時:2004年4月18日(日)  13:30〜
場所:岩手県立大学総合政策学部棟 102演習室
報告者:福田進治氏(弘前大学人文学部)
テーマ:「セイ法則の再検討-リカードとケインズを中心に-」
討論者:小峯 敦(新潟産業大学経済学部)
    野崎道哉(岩手県立大学総合政策学部)
司会者:下平裕之(山形大学人文学部)

マーク 第9回経済思想研究会

日程:2003年10月5日(日) 14:30〜
場所:東北大学経済学部第2演習室
テーマ:「J.N.ケインズにおける経済学の領域問題」
報告者:成田泰子(北海道大学大学院経済学研究科)
討論者:金井辰郎(長野工業高等専門学校)
    小峯 敦(新潟産業大学経済学部)
司会者:本吉祥子(東北大学大学院経済学研究科)

マーク 第8回経済思想研究会

日時:2003年4月27日(日) 13:00〜
場所:東北大学経済学部第2演習室
報告者:金井辰郎(長野工業高等専門学校)
テーマ:「イギリス功利主義の伝統とマーシャル」
討論者:本吉祥子(東北大学大学院経済学研究科)
    野崎道哉(岩手県立大学総合政策学部)
司会: 佐々木亮(東北大学大学院経済学研究科)

マーク 第7回経済思想研究会

日時:2002年12月14日(土) 13:30〜
場所:東北大学経済学部第2演習室
報告者:衛藤総一(東北大学大学院経済学研究科)
テーマ:「ヒュームの黙約について」
討論者:佐々木亮(東北大学大学院経済学研究科)
    佐藤 宏(東北大学大学院経済学研究科)
司会: 本吉祥子(東北大学大学院経済学研究科)

マーク 第6回経済思想研究会

日付:2002年8月3日(土)午後1時30分〜
場所:東北大学経済学部第11演習室
報告者:佐藤宏(東北大学大学院経済学研究科)
テーマ:「マルサス価値論の形成過程」

マーク 臨時研究会報告

日付:2002年5月18日(土) 午後2時〜
場所:東北大学経済学部・第2演習室
報告者:岩本吉弘氏(福島大学経済学部)
テーマ:「フランス革命期の産業保護主義論再考」
司会:下平裕之(山形大学人文学部)

マーク 第5回経済思想研究会

日付:2002年4月27日(土) 午後1時30分〜
場所:東北大学経済学部・第2演習室
報告者:川村哲也(東北大学経済学部)
テーマ:「マルクス派の資本主義的労働過程把握」
討論者:柘植徳雄氏(東北大学経済学部)
司会:野崎道哉(岩手県立大学総合政策学部)

マーク 第4回経済思想研究会

日付:2002年2月2日(土)午後1時30分〜
場所:東北大学経済学部・第2演習室
報告者:左近真愛(東北大学大学院経済学研究科)
テーマ:「シスモンディとマルサス」
討論者:下平裕之(山形大学人文学部)
佐々木亮(東北大学大学院経済学研究科)
司会者:衛藤総一(東北大学大学院経済学研究科)

マーク 第3回経済思想研究会

日付:2001年10月27日(土) 午後1時30分〜
場所:東北大学経済学部・第5演習室
報告者:佐々木 亮(東北大学大学院経済学研究科)
テーマ:「スミスの市場とモラル」
討論者:本吉 祥子(東北大学大学院経済学研究科)
左近真愛(東北大学大学院経済学研究科)

マーク 第2回経済思想研究会

日付 : 2001年7月28日(土)13:30〜
場所 : 東北大学経済学部・第二演習室
報告者 :本吉 祥子(東北大学大学院経済学研究科)
テーマ :「シュンペーターの危険負担について」
討論者:衛藤 総一(東北大学大学院経済学研究科)
野崎 道哉(岩手県立大学総合政策学部)
司会 :下平 裕之(山形大学人文学部)

マーク 第1回経済思想研究会

日付 : 2001年4月28日(土)13:30〜
場所 : 東北大学経済学部・第二演習室
報告者 :船木 恵子(東北大学大学院経済学研究科博士後期課程)
テーマ :ミルとマルクス社会主義の再検討
討論者 :小峯 敦(新潟産業大学経済学部)
下平 裕之(山形大学人文学部)
司会 :野崎 道哉(岩手県立大学総合政策学部)